GoProを使うメリットとは?GoProをレンタルすればこんなことが出来るよ!

撮影した動画を見て「何か違う」と思った経験は誰にでもあるもの。GoProの登場によりこうした状況は一変。私たちが肉眼で捉えている映像に近い動画を残せるようになりました。自然でダイナミックな映像を残すGoProのメリットをまとめてご紹介。アクションカメラを買いたい貴方や、機種選びで悩んでいる方ご一読ください。

GoProのメリット

多彩なマウントで今までにない視点を確保

アクションカメラの一つであるGoPro。小型軽量で持ち運びに苦労することはありません。また、GoProを買うことのメリットはその多彩なマウント。頭の上や胸の前にGoProを取り付けるマウントを利用すれば、私たちの目線に近い動画を撮影することも可能。ドッグマウントを利用すれば、GoProで犬目線の映像を残すこともできます。

視野角が広く肉眼に近い映像表現

通常のデジタルカメラやスマホのカメラにないGoProのメリットといえばその広い視野角。肉眼に近い視野角を実現したGoProで撮影すると、いつも自分の目で見ている風景がそのまま映像として残せます。また、GoProは画像の品質を落とすことなく魚眼効果を取り除けるリニア視野角(FOV)を搭載。FOVモードを使用することで、広角レンズ特有の映像の歪みを排除できます。より肉眼に近い映像を残したい方におすすめです。

異次元の手ブレ補正でジンバル要らず

最新のGoProフラッグシップモデルと言えばHERO7 BLACK。この機種ならHyperSmoothビデオが撮影可能です。これまで、動きの多い映像を残す時に使用されるアクションカメラの課題は手ブレでした。手ブレを取り除くためにグリップやジンバルを別途購入する必要がありましたが、BLACKならそれも不要に。異次元の手ブレ補正が内蔵されているので、HyperSmoothの名に違わないスムーズな映像表現が可能です。

GoProのメリットを活かすには?

あるポジションに固定して定点撮影するならGoProのように軽く、手ブレ補正に優れたカメラでなくてもある程度の動画・静止画を残すことは可能です。GoProが本領を発揮するのは動きのある映像を撮影する時。他のカメラを圧倒する手ブレ補正機能がGoProの特性を際立たせます。また、雄大で広大な景色の中で動画を残す時もGoProのメリットが活かせる時。肉眼が捉えた感動をGoProはいつでも再現してくれます。

まとめ

他のアクションカメラを凌駕するGoProの特質・メリットをご紹介してきました。肉眼で捉えた映像や感動をそのまま映像として残しておけるなんて最高の体験。一瞬で過ぎ去るその瞬間をGoProで切り取りましょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*